流木磨いて小遣い稼いで週末金魚メダカ

趣味で作った流木を紹介してます。販売もしてるので良かったら覗いてみてください。

金魚を知る!其の3[蘭鋳(ランチュウ)]4つに分ける金魚の型

ご覧頂きありがとうございます😊

 

 

梅雨が明けてからと言うもの

連日の猛暑とジメジメ

 

外出ると汗が止まらず💦

マスクびしょびしょ

 

コロナに…夏に負けずに頑張りましょう😁

 

 

では、本題に行きまして

 

金魚の飼育初心者として

勉強した事を復習として記事にしてみたいと思います。

 

この間まで金魚の知識0に近い状態だったので暖かく見守って頂けると幸いです🙇‍♂️

 

 

今回はランチュウに話

 

・蘭鋳の型

 

ランチュウは和金から改良された背ビレを持たない高級金魚

 

頭部にコブの様な肉腫が育ち

丸い体と短い尾びれで、一生懸命にプリプリ

尾を振りながら泳ぐ姿が

たまらなく可愛い🤩

 

意外と飼育も簡単らしく

私が今一番欲しい金魚

 

でも、まだこれってのに出逢ってない…

 

f:id:medakaslime:20200804194209j:image

金魚の王様らんちゅうの飼育 « 水の森だより -アクアリウムをもっと身近にするメディア

 

 

時は…幕末…らんちゅうは既に

 

日本で最も古い金魚の本「金魚養玩草」に

f:id:medakaslime:20200804215504j:image

金魚養玩草 - 国立国会図書館デジタルコレクション

 

「卵虫」として登場!

 

そこから色々な愛好家達に改良され

現在のランチュウ系に

 

 

 

らんちゅうと言えば金魚の王様

 

 

高級金魚の代名詞ですが

意外と個人的に飼育する分には

さほど難しくないみたい

 

 

らんちゅうの鑑賞方法といえば

「上見」

名の通り、上から見る

 

ズッシリとした体で柔らかく軽やかに優雅に泳ぐ姿が楽しめます。

 

 

頭は龍頭・巾頭・ピン張りの3つの型があります。

※まだ調べてないのでその内に…😅

 

 

尾も重要な部分で

尾を使って、どう泳ぐかで良し悪しが決まります。

 

胴体は丸小判・長小判型があり

バランスの良い鱗も大事になって来ます。

 

らんちゅう宗家 石川を参照

 

 

簡単にらんちゅうの紹介…

色々な方を参照させて戴きましたが

(全て掲載出来ず申し訳ございません🙇‍♂️)

 

 

色々と調べる内に、らんちゅうの魅力に

打ちのめされてます。

 

まだランチュウを飼ってませんが

自分の好みな子に出逢えるよう

 

それまでに、もっと勉強しとこ

 

 

私も金魚飼育を始めたばかり…

まだ何も知らない…

 

色々調べながら手探りで大事に育ててますが

それもこれも皆様、金魚愛好家さん達の飼育方法を参考にさせて頂いてるおかげ🙇‍♂️

 

 

ブログ記事に関しましても参考させてもらってます。ご了承を頂けると幸いです。

(※写真下にリンクを貼ってます。)

 

 


最後までご覧頂きありがとうございました😊

良かったらお願いします。

梵蔵のメダカと流木遊び - にほんブログ村

 

www.medakasyakubon.com

www.medakasyakubon.com

 

 

www.medakasyakubon.com

www.medakasyakubon.com

 

 

ブログランキング参加してます。

良かったらこちらも…🙇‍♂️

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


金魚ランキング